fc2ブログ
2024
03.04

山形村

Category: おすすめ
山上旅館から坂道を見下ろして
松本盆地を挟んで真正面を見ると
山形村の清水(きよみず)高原あたりになります
ここには別荘地もあって、
陽の光に照らされてキラッと窓か屋根が光る様子を見ると
ちょうどここから糸電話をピーンと張れば、
つながりそうな、同じくらいの標高なのです

その別荘地からほど近いところには、
スカイランド清水(きよみず)という展望風呂のある宿泊施設があって
日帰りのお風呂もいただけます
松本平を南から北という方角で見られる眺望は珍しく、
北信の山も見ることができる貴重なスポットだと思います
夜景もおすすめです

そして、この近くには清水寺(きよみず)があり
とても手入れが行き届いた素敵な境内の庭園や
参道には古い石像の神様がたくさん祀られています
数年前に訪れたときには、仁王門が新しくなったばかりで
仁王様が苔をまとった筋骨隆々な御姿に
超人ハルクを連想してしまいました
このお寺は山形村のシンボル的な存在で、
とても大切にされていることが伝わってくるのです

この道を北の方角に下りていくと唐沢そば集落があります
7軒くらい集まっている場所があり
美味しいお蕎麦をいただくことができます
ほとんどはお昼の営業ですが、休日をずらしてくれているので
平日であれば2時くらいまでに行けば、
どこかで食べることができるのではないでしょうか

おすすめは、「やまっち蕎麦」
特産の長いもを細長く切ったものと蕎麦を一緒にいただくものです
長いもをすりおろすと、そばつゆと芋が一体になって
どろどろになりますが(それも美味しい)
やまっちは、細長切りなので、新食感!
ぜひお試しを

清水高原からは鉢盛山に続く登山ルートもあります
私は、いまだに行くことができていませんが、
山形村と朝日村の境界付近まではわかりやすい登山道があるようです
(*鉢盛山登山は通常朝日村からのルートが一番メジャーです
登山には役場に届出が必要となります(鍵を受け取る必要があるため))

松本平をはさんで西側の山塊を西山、東側を東山と呼んでいますが
西山と東山は地質も植生も雰囲気もかなり違うことが興味深いです

清水寺
清水寺の参道
春の訪れを感じさせる花たちが咲きはじめるのは3月末ころでしょうか


back-to-top