FC2ブログ
2018
10.07

栗ひろい

昨年は不作だった栗が、
約束したように今年は実ってくれました。
1週間くらいが収穫時ですが、
虫が早いか拾うのが早いかというほど、
今年は虫栗が多いような気がします。
霜が降りないせいでしょうか?
帽子をかぶっていないと、イガごと落ちてくるので危険です。

この栗の木は、丹波の品種ですが、あまりに晩生で、小さい実しか着けないと、
15年くらい前に父が伐採した樹です。
その後、切り株から萌芽した枝は勢いが良かったようで、
再び実るようになって初めてその成長に気づきました。

伐採した時には、代わりに早生の品種の栗の苗を5本くらい、
日当たりのより良い上の段に植えたのですが、
すぐにシカの食害で丸坊主にされてしまい、やむなく断念。
数年前から元の樹の恩恵に与っています。

茹でた栗をスプーンですくって、そのまま食べたり、
スプーンでほじった栗を生クリームとお砂糖と一緒に煮て、
栗ペーストにしてパンに乗っけて食べたり、
小さい実ながらも色々と楽しむことができました。

通常は、2つか3つ入りの栗ですが、
こんなにぎゅうぎゅう大勢入った栗は、見たことありません。
なんだかとっても楽しそう!
栗













back-to-top