fc2ブログ
2024
01.31

目が覚めちゃった

暖冬のせいでしょうか?
チョウセンシマリスが冬眠から目覚めてしまったようです

玄関のエサ場には毎日ヤマガラとゴジュウカラとカケスが来ていますが
数日前からヒマワリの種子の殻が落ちていることに気づきました
殻を割ってその場で食べるのはチョウセンシマリスしかいないので
まさかと思っていました

まだ1月末で冬真っ只中ですから、ちょっとくらい目が覚めても
また寒くなれば冬眠に入るはずと思っていましたが、
氷点下5度でも、雪が積もっても、毎日爆喰い

両手をこすったり、足元に尻尾を巻いたりして
寒そうなそぶりを見せる時もありますが、
雪をなめて水分の補給をしているようにも見えたりと
つくづく不思議な生きものです

ヤマネは4月を過ぎても冬眠しているほど寝坊助で
こちらが心配になるほどですが、
シマリスの短すぎる冬眠にも
何の心配かわかりませんが、なぜか心配になってしまいます

雪リス
どこにいるかわかリス?





2024
01.22

能登半島地震の二次避難

Category: 未分類
新年に起きた地震で被災された皆様に
心よりお悔やみとお見舞い申し上げます

こちらでも東日本大震災を思い出すほど
強い揺れがありました

たった1日で、4m近くも隆起してしまうエネルギーとは想像しがたく
インフラの復旧にもさぞやご苦労されていることと思います

地震から1か月近くたち、
お身体の疲労やご心労も深刻なのではないかと思っています
なかなか県外への二次避難がすすんでいないことは承知しておりますが

こちらは森に囲まれ、静かなところです
鄙びた風情ではありますが、少しの間でも身体と心を休めていただけますよう
ご準備いたしております
雪ウバユリ






2024
01.01

謹賀新年

Category: 旅館のこと
本年もよろしくお願いいたします
皆様のお越しを心よりお待ちしています

明治7年(1874年)に崖の湯を開湯いたしました当館は
今年150周年を迎えます

これまでお引き立ていただいているお客様や
永く旅館を支えていただいている皆様に
心より感謝申し上げます

あらためて 原点に心をつくし
この自然を慈しみながら 歩んでまいります

雪旅館
雪の多くない当地ですが、
たまにはこれくらい積もることもあります
東京あたりで雪の予報がある時には、
こちらはかなりの確率で積もります
気温は低いので雪がなくても冬タイヤは必須です
信州にお越しの際には、気をつけておこしくださいませ





back-to-top