FC2ブログ
2021
02.21

「県民支えあい 県民宿泊割」第2弾事業

Category: 旅館のこと
「県民支えあい 県民宿泊割」という長野県民限定の割引事業が始まりました
年末年始に行われたキャンペーンでは、家族限定でしたが、
今回の第2弾では、県民どなたでもご利用いただけます

2月19日(金)~3月31日(水)までの期間に
ご宿泊された長野県在住のお客様には割引価格でお泊りいただけます

精算時に1人1泊あたりの宿泊・飲食代(税込)が
5000円から10000円未満の場合は3000円の割引
10000円以上は5000円の割引になります。

1回の宿泊あたり、2泊までの割引ですが、期間中は何回でもご利用いただけます

当館の場合、素泊まりと朝食のみでご宿泊の場合、
他に飲み物などなかった場合には3000円を割引
2食付きの場合、5000円の割引になります

ご予約、お問合せはお電話でお願いします

お客様には、居住地を証明できるもの(免許証、保険証など)をご持参の上
新型コロナウィルス感染防止策にご協力いただき、
割引確認書の記入をお願いいたします。

詳しくは、「信州版新たな旅のすすめ」宿泊割事務局(TEL:026-224-0405)
事務局ホームページ https://tabi-susume.com/ 
または、当館までお問合せください

この機会にご活用いただけたら幸いです

福寿草









2021
02.18

雪の状況

今朝は⁻8℃でした。
一週間に3日くらい寒い日があると、残りの日は、日中暖かい日になります。

山上の雪の状況ですが、
沢筋の日陰は、とっても寒く、今までに降った雪が解けずに残っています
一方、日向の斜面は、スノードロップやフクジュソウが咲き始めました。

雪は、このところほとんど積もっておらず、松本平は、大変な乾燥状態です
長野県でも、北部や木曽方面は、雪が多いようですが。

ここに雪が積もったら、坂道をソリで滑ってみたいという
お客様からのリクエストに、なかなかお答えできる良いコンディションが
今のところないのが、申し訳ないような、ほっとするような感じです
ただし、油断は禁物。
上雪(太平洋側の低気圧による降雪)のシーズンは、2月よりも3月なのです
まだまだ気が抜けません(期待できます)。

何年か前に雪の坂道をソリで滑り降りたことのある友人は、
大人なので、かなりのスピード出てました。
どこまで滑っていくのか心配になるほどに。
でも、滑り降りてから、上ってくる時は、どや顔でしたよ
何だか少し羨ましい
雪の鉢伏
1月25日に今のところの今シーズン一番の雪が積もった時の様子です。
左上にちょっこり見えるのが鉢伏山







back-to-top