FC2ブログ
2020
09.24

そばの花畑

Category: 畑のこと
秋そばの花が盛りを迎えています
涼しさを越えて、少しだけ寒さの混ざる秋風を感じる清々しい季節に
北アルプスとそばの花畑というお決まりの構図は、
やはり信州らしい景色だとしみじみ思います

田んぼの稲刈りも始まって、
直売所のブドウは、シャインマスカット、ピオーネ、ゴールデンナイヤガラ、
スチューベン、フジミノリ、クインニーナなどなど種類は豊富になってきました

これからリンゴやナシやプルーンなど種類が増えて、収穫の秋が深まります
直売所では、規格外品のお得な果物探しが楽しい時期
マメに訪れて逃さず味わいたいものです

ソバの花と蝶






2020
09.23

コクワガタがいっぱい

クワガタやカブトムシを夏の時期に一時飼育するのは、ちょっとした楽しみです

捕獲場所は、玄関や館内で、見つけ次第ホコリを取ってあげて、
飼育箱に確保していきます
廊下や階段で見つける虫たちは、大概ほこりやクモの巣でがんじがらめになっているのです。

君たち一体どこから入ってくるの?
そんなにホコリを抱えているなんて、掃除の行き届かない私への当てつけかい?

今年の捕獲数は、コクワガタの雌が12匹、雄が4匹、ミヤマクワガタの雌が1匹、
カブトムシの雌が1匹でした。
コクワの捕獲数は、今までで一番多かったと思います
飼育箱1つでは、あきらかに過密状態でした

9月になって、そろそろ山に返さなくては、と思いながら、
やっと帰したのは、23日
寒かったかもしれないと、少し申し訳ないことをしました

お子さん連れのお客様がクワガタを取りたかったり、見たかったりした時に、
捕獲しておくことで、お役に立てることがありますが、
この夏、なかなかご家族連れのお客様は、いらっしゃることができなかったようです。
そんな時に大漁とは、、、

めずらしく、畑のズッキーニ(ゼルダオリーブ)に
コクワガタの雄が留まっているのを見つけました。

今年は畑にトンボが少ないことが気がかりです
コクワガタ



back-to-top