FC2ブログ
2020
07.26

Go To トラベル

Category: 旅館のこと
7月22日から始まったGoToトラベル

連休準備の慌ただしい中、
ようやく示された取扱要領や様式を読み込んでいたのですが、
本日は、宿泊施設が直接お客様に返金できる仕組みに参加するための仮登録の期限でした。

お客様の中に、ひょっとしたらキャンペーンのご利用希望があるかもしれないと
参画事業者になろうとしましたが、電話のみで予約を受けている当館では、
予約や宿泊の記録を第3者機関に保管してもらう必要があるとのこと
その第3者機関を連休中に決めることは、
大変困難なものでした。

7月22日から宿泊いただいたお客様には、
大変申し訳ありませんが、
給付金の申請をしていただくことができませんので、
お知らせいたします。

キャンペーン前提でご予約いただいたお客様は
今のところいらっしゃいませんが、
このように大切な税金を使う事業には、
「収受の証明すること」「定期報告すること」「文書管理すること」など
新たな事務作業も、当然多く求められるため、
零細経営の宿泊業者が参入することは、
現実的にはとても困難であることを実感しました

この連休中は、毎日雨降りでした
お出かけを楽しみにされていたお客様にはお気の毒でしたが、
観光地では大混雑せず、道路も渋滞が少なかったようです

事業に参加しないと決めて、清々しいこの気分のように
早く梅雨明けしてくれないものでしょうか?

ビーちゃん見つけ
             ビーちゃんの大冒険 出会った雄鶏は大きくて強かった






2020
07.12

梅雨らしい雨なのでしょうか

Category: 旅館のこと
九州7月豪雨災害では、現在も降り続いている雨に阻まれ、
いまだに被害状況も把握できないとのこと

被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。

岐阜県高山市や下呂市、長野県松本市では西側の上高地地域
や木曽地域にも被害が出ました。
今のところ崖の湯は被害がありませんが、
今日も雨は時折強く降り、
先週から毎日降っている状況と今週も降り続く予報からみて
楽観ばかりしてはいられないように思います

ここ数年、空梅雨の心配をするほど雨の少ない当地
鉢伏山には雨乞いの神様が祀られているほどですのに
今年は、もう大丈夫ってほど降っているような気がします

せっかくホタルの良く見えるシーズン
流されていないかも心配です

コウヤマキの新芽


2020
07.06

新たな対策

Category: 旅館のこと
6月19日から営業を再開いたしました!

なんとかギリギリで準備もでき、
コロナ対策にも、できるだけのことは、対処しております。

2週間(3週末)過ぎまして
新しい習慣にも少しずつ慣れてきた感じです
この間、東北、関東、関西、長野県内からお客様が来てくださいました。

グループでお越しのお客様には、
なるべく密にならないように、お布団の位置を離したり、
お食事の際に、できるかぎり間をとるようにいたしました。

入浴も2人ずつくらいで、お入りいただくようにしています

悩ましかったのは、スリッパや手すりや蛇口や取っ手など
アルコール消毒のタイミングでしたが、
その場所によって、お客様がいらっしゃる直前に行うところと
1日の終わりに行うところなど分けて、やっと慣れてきました

週末の道路事情は、やはり渋滞気味です。
梅雨時期ですので、天気の悪い日はそれほどではありませんが、
電車やバスを避けて自家用車でいらっしゃる方が多いように思います

せっかくリモートワークや勤務時間の分散化がなされているのであれば、
週末ばかりが混み合うことも避けられたら良いですのに

高ボッチ高原や鉢伏山は、レンゲツツジの花の時期が過ぎつつあり、
今は、ウツボグサやコウリンタンポポが美しく、初夏の風情です

のどかな山 のどかな宿  

鉢伏レンゲツツジ













2020
06.08

営業再開

Category: 旅館のこと
大変遅くなりましたが、6月19日(金曜日)から営業再開の予定です。
皆様からのご心配や心温まるお言葉に心から感謝申し上げます。
また、何度もお問合せいただいたお客様には、大変申し訳ありませんでした。

しばらくは、1晩に受け入れるお客様の人数や
1グループの人数を減らして、営業してまいります。

本日、松本は最高気温34℃の予報です。
畑はずーっと雨がなく、カラカラで、サツマイモの苗が辛そうです。
こちらの玄関前はただいま25℃。
日向の日光は強すぎて目が痛くなるほどですが、
森は木陰で、涼しい風と緑が目を癒してくれます。

これからの暑い季節、ご静養にご利用ください。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

静かな静かな山の宿 

ナンジャモンジャ
ナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)は今年も満開でした


2020
05.31

休業はもう少し

Category: 旅館のこと
5月いっぱいと予定しておりました休業ですが、
もう少し延長することといたしました。

お問合せいただいているお客様には大変申し訳ありませんが、
6月13日(土)に再開できるかどうか、、、

決まりましたら、なるべく早くお知らせいたします。

巣箱



2020
05.12

休業のお知らせ

Category: 旅館のこと
大型連休が終わり、しばらく経ってしまいましたが、
今だに越県の移動が自粛となっております

5月いっぱいは休業とすることといたしました。

コロナウィルス対策として、
1グループあたりの人数を制限したり、
全体の宿泊人数を抑えるなど
対策できることはやっていこうと考えております。

県内のお客様には大変申し訳ありませんが、
今しばらくお待ちくださいませ。

高ボッチ高原への自粛も続いておりますが、
1度様子を見に行ってまいりました。

良く晴れた日でしたので、私共の他にも上っていましたが、
のどかで、変わらぬ様子でした。

高ボッチ北信5岳
高ボッチの展望駐車場から遠く北信5岳を望む



2020
04.23

大型連休の営業について

Category: 旅館のこと

 お問合せいただいたお客様には、大変申し訳ありませんが、
コロナウィルス感染防止のため、
今年のGWの営業につきましては、
残念ながらお休みとすることにいたしました。
営業再開につきましては、状況を見て、お知らせいたします。

皆様と、また元気にお会いできる日を心待ちにいたしております。

こちらはようやく桜が満開に近づいています。
よい季節になり山菜も出てきましたのに、
味わっていただけないのは本当に残念です。

ザゼンソウ

2020
01.01

あけましておめでとうございます!

Category: 旅館のこと
新年あけましておめでとうございます
皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈りいたします

元旦から営業しております(年末はお休み)

山上の真冬は、
こたつむりになったり、温泉で身体を整える湯治をしたり
体感する氷点下と星空や夜景探訪、野鳥や動物の観察や
冬季閉鎖の高ボッチスカイラインの車道を歩く冬山ピクニックなど盛りだくさん

標高1000m 静かな静かな山の宿は
本年も皆様にお会いできますことを楽しみにいたしております!

牛伏寺(ごふくじ)縁日祭は、1月12日と13日です。

松本市内田地区・塩尻市片丘の南内田地区の御柱(おんべ)も飾られています。
馬場家住宅では、1月26日まで御柱の特別展も行われています。

1月4日にうっすら雪が積もりました
しめ縄





2019
10.14

台風19号

Category: 旅館のこと
10月12日(土)の夜、長野県に接近した台風19号は、
いまだ把握ができないほど被害が大きくなってしまいました。
長野県内は、特に山の東斜面に多くの雨が降ったようで、
千曲川の決壊では、まだ広範囲に浸水しているようです。

松本市街地でも、女鳥羽川の増水により一時かなり危ない状況だったようですが、
幸いなことに洪水になることなく、
崖の湯周辺においても、被害はほとんどありませんでした。
高ボッチや鉢伏山は、今のところ通行止めになっておりません。

皆様から御心配いただきまして、真にありがとうございます。

ですが、現在(10月14日午後5時)、東京方面からは中央道の通行止めと
JR中央線の不通により、アクセスが大変悪くなっております。
長野新幹線は、長野ー東京間が動き出した模様ですが、
JR篠ノ井線が明科ー篠ノ井間が不通になっておりますので、
新幹線で名古屋経由して、特急しなので松本入りというのが、一番早い方法でしょうか。

中央道の大月ー八王子間通行止めにより、本日も新宿ー松本間の高速バスは運休しています。

早い復旧が望まれますが、今日も雨が降っており、復旧作業に携わっている方々には、
本当に御苦労様なことで、2次災害などありませんよう、願うしかありません。


こねこ

2017
08.11

山の日

Category: 旅館のこと

梅雨明けしてから、お天気が安定して晴れている日が少ない印象です。

ほとんど毎朝畑に行きますが、畑から北アルプスの良く見える日は、

とても少ないからです。


それでも夏山登山は、今がピークの入込者数のはず。

雲間から見える大パノラマ、

なんとかお楽しみいただけることを切に願っています。


気温の上がる午後は、天気の変わりやすい日が続いています。

崖の湯自体は、午後曇っても、雨の降ることは少ないのですが、

松本市内でも強い雨が降っている場所はあるようで、

市街地とはだいぶ違っているようです。

ましては、上高地や乗鞍とも違うはず。

お越しの際は、必ず詳しいお天気予報を確認くださいませ。

無理のない登山計画で、楽しくお過ごいただけますように。


登山の後は、お身体をゆっくり休めてください。

各地の温泉が疲労や筋肉痛からの早い回復をお約束します。


山上旅館では登山の方の急なご予約に対応いたしております。

宿泊される日の前日や当日の朝までに、

お気軽に電話にてお問合せくださいませ。


 電話番号 0263-58-2047

 HP    yamajo-gake.jp





2016
11.05

おこたつ

Category: 旅館のこと
11月3日を目安に毎年こたつを準備しています。
今年は少し遅れましたが、やっと設置いたしました。

昔ながらの真っ赤な網の電気こたつは、小さめのサイズながら、存在感は抜群です。
お客様に「じょんのび(のーんびり)」していただければ幸いです。

「じょんのび」とは、新潟のお国言葉だったでしょうか?
お客様からいただいきましたが、なんとありがたいお言葉でしょう!
初めて聞いた言葉でしたが、その響きからよく伝わってきました。

私にとって、一度入ると出られなくなる「こたつむり」症状は、毎年悩みの種ですが、
今年こそは自分との闘いに勝てますように。



2016
01.01

謹賀新年

Category: 旅館のこと
明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします
皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈りいたしております

山上旅館は、元旦より営業を始めました。
本年も皆様のお越しを心よりお待ちしております。

年が明けて、大変暖かな日が続いており、
まさか最低気温でマイナスのつかない気温とは。

身体が楽で、水道管の凍結の心配がないことだけは
ありがたいのですが、、、

野菜の貯蔵、漬け物の仕込みや熟成、松くい虫の防除にも
冬は寒くないと都合が悪いのです。

松本の市街地では、梅や桜が咲いてしまったところもあります。

ニュースでも取り上げられていますが、
周辺のスキー場に早くたくさんの雪が積もりますよう、祈るばかりです。

     松飾り   


2015
12.03

年末休みのお知らせ

Category: 旅館のこと
毎年12月の中旬から年末31日まで
大そうじや整備を兼ねてお休みをいただいております。

今年は、12月21日(月)までの営業となります。

年明けは元旦(1月1日)からの営業開始です。
みなさまのお越しを心よりお待ちいたしております。

risu2
2015
06.21

山上旅館のうた

Category: 旅館のこと
常連のお客様である音楽家の方が
山上旅館の曲をつくってくださいました!

いくつかバージョンがあるようですが、
なんとなく相生さんらしいクールなバージョンをご紹介します。

お掃除ソングにもぴったり。本当に感謝です。
梅雨のうっとうしい時期を吹き飛ばせ!


2015
05.19

のじこ

Category: 旅館のこと
「のじこ」は、鳥の名前です。
こちらには夏に来てくれる鳥です。
この数年あまり見かけないのですが、
カタクリの咲くころに群れで来て、
賑やかしてくれる愉快な野鳥。

旅館には「のじこ」というお部屋があります。
コンパクトな6畳間ですが、
年配の湯治のお客様にご指定をいただくことが多いお部屋です。

北側の窓から見える藤とヒメシャガとツツジで、
この時期が一番華やかな窓からの眺め。
藤は花の房が長い長藤です。
花は咲きながら長くなっていきますが、
1m近くになるものもあって、
最後の先端の花が咲く頃には、
最初に咲き始めた花が終わっているくらいです。

ヒメシャガは、昨年アナグマの襲撃に遭い、
少し減ってしまったけれど、まだまだ見られます。

藤とヒメシャガが同時に咲いている期間はとても短いですが、
このささやかな瞬間が待ち遠しいのです。

himeshaga2.jpg




2015
02.23

ホームページ

Category: 旅館のこと
温泉の泉質、施設設備、アメニティや料金につきましては、
ホームページ(http://yamajo-gake.jp)をご覧くださいませ。

ourensmall2.jpg


back-to-top